ポーラ サエルとアヤナスとつつむの違いはなんですか?

ポーラ サエルとアヤナスとつつむの違いはなんですか?

 

ディセンシアから代表的な化粧品として、サエル、アヤナス、つつむの3種類が発売されています。

 

 

この3種類のどれを使っていいかわからない!という方のための記事です。

 

 

 

サエル、アヤナス、つつむの違いって何なのでしょうか?

 

 

どんな特徴の違いがあるのでしょうか?

 

 

サエルの特徴

 

サエルはホワイトニングに特化しています。敏感肌用+美白成分配合です。

 

時間をある程度かけてサエルを使った人たちは、顔の印象の透明感が上がったと感じているようです。

 

保湿性にも優れいるうえに、敏感肌の方も安心して使えます。
優しい成分のみでホワイトニングもできるのがサエルの特徴です。

 

お肌の色が“冴える”と言った感じですね。パッケージも非常にきれいですね。

 

 




公式サイトはこちら⇒サエルトライアルセット

 

 

アヤナスの特徴

アヤナスを使うといい方は、見た目年齢をゆっくりにしたい方です。

 

エイジング関係に特化しています。
見た目の時計の1秒の長さを5秒にも10秒にもしてしますのが、アヤナスに与えられた役割です。
私たちの1秒はケアしている人としてない人では、見た目年齢が違ってきます。
最高のスキンケアの前では、もはや時間は平等ではないのかもしれません。

 

アヤナスの特徴は年齢肌へのアプローチです。目元のしわやほうれい線が気になる方はアヤナスを選ぶのが正解です。

 

綾なすは模様など目に映るものの美しさを言い表す時に使われる言葉です。

 

 




公式サイト⇒アヤナストライアルセット </p>
<p> </p>
<p> </p>
<p> </p>
<h3>つつむの特徴</h3>
<p>通常のターンオーバーを取り戻すためのベーシックケアは「つつむ」の領域の役割です。<br /><span class=肌がすぐに荒れたりする敏感肌の悩みが一番大きい人は「つつむ」をおススメします。

 

 

傷つきやすい繊細なあなたの肌を潤いのある美しい肌に導いてゆく 

つつむは使う人の肌や心を包みこむ願いが込められたネーミングですね。

 

 




公式サイトはこちら⇒DECENCIA「つつむ トライアルセット」